遊びに来てね


by chansai

<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

7月17日から20日までのツアーが無事終わりました。

今回の参加者は20代から70代まで幅広い年代の方でした。

まず、17日石正美術館に集合いただき、”三隅支所自治振興課”の職員さんから
三隅の現状と三隅町の定住政策についてうかがい、
”ふるさと島根定住財団”職員さんから、島根県の政策を伺いました。

そして石州和紙会館で紙漉き職人の久保田さんからA3判の和紙を指導していただきました。
石州和紙の歴史や製法を丁寧に教えていただきましたよ。

そして、一行は三隅町内をめぐり、井野へ。
井野では明後日、泥んこバレーが行われるので実行委員のT野さんから色々と
面白い話をいただき、T野さんの近所の空き家を見せていただきました。
ちょっと寂しい所ですが、孤独を愛する人にはいいかも。
昨年は若い男性2名が井野に住み始めたそうです。

夜は、定住サポートみずすみ会長のS須さんに大麻山や大麻山神社のお話を
聞かせていただきました。
b0126538_13323571.jpg

 
大麻山神社で旅の無事を祈りました(?)

b0126538_13325052.jpg


この日はあいにくの天気でホタルは見ることが出来ませんでした。残念
b0126538_1333385.jpg


展望台からも残念ながら、だめでした。
本当なら、いさり火がタックさん見えるのですが・・・・。残念。

この日は大麻山神社で素晴らしいお庭を拝見しながらの交流会でした。
S須さんの奥さん(京都からのIターン)辛かったお話や嬉しかったことなど、
たっぷり聞かせていただき、本当に参考になりました。いいことばかりではないのです。

次は18日三隅の体験、はまた次回に!!
[PR]
by chansai | 2009-07-31 13:44

いよいよ明日!

 第2のふるさと発見ツアー!いよいよ明日となりました。

参加者の方とお会いするのが、楽しみです。

初めての方、お久しぶりの方・・わくわくです。

今回は私たちの活動現場をしっかり見ていただきますよ。

頑張ります。

今回参加できなかった方々もぜひ、また来てください。
[PR]
by chansai | 2009-07-16 09:04
 17日から第2のふるさと発見ツアーが始まります。
何とか人数も集まってきましたので、頑張りたいですね。
また、皆さんにはお知らせいたします。
[PR]
by chansai | 2009-07-10 09:46

ほたるの卵と楮のめかき

 7月3日は石州和紙協同組合の楮めかりの研修がありました。
午後から我が”マイ楮畑”でもめかきの作業をI小学校の子供たちと
実習するので、お勉強のため行って来ました。
この作業は、結構楽しいです!!
枝と葉の間からでる芽を摘み取る作業なのです。
小さいものは指でポロっと取れます。
それ以外は芽切りはさみで切り取ります。

b0126538_929372.jpg


午後からI小学校の子供たちとめかきの作業をしました!
I小学校の地域では昔から楮の栽培が盛んで今も何件かの
農家さんで作っています。
後継者に・・・・。希望ですね!!

b0126538_9335568.jpg


でも子供たち本当に上手でした!
是非今後も興味を持ってほしいですね!

その後は畑のお世話をいただいている、Sさんご夫妻に、蛍の卵を見せていただきましたよ。
私には良く見えませんでしたが、子供たちにはばっちり見えたみたいです。
11月には放流にいきましょう!!

b0126538_9321387.jpg

[PR]
by chansai | 2009-07-10 09:32
 中国山地の田舎町で天然酵母パン作り!と
浜田市のおとなり益田市の奥山匹見町で若干2?歳の
若者が天然酵母と暮らしています。

”自分だけのパンを”モットーに日夜天然酵母パンをこつこつ
焼いているのです。

私も彼のパンのフアンの1人で、50分かけて匹見にパンを買いに
行くのです。
決して万人向きのパンではありません。でも、一口一口に彼の
パンに対する(酵母に対するかな?)愛情を感じるのです。

b0126538_9363839.jpg

色々ありますが、今マイブームの黒糖クルミカンパーニュ
噛めばかむほどほんのり甘く、クルミが香ばしい!
お陰でよく噛む習慣が出来ました(笑)

 50分かけてパン買いに!!
本当に?もの好きだねえ・・・・。 と友人から言われます。
でも、その時間がとても素敵なのです。

 三隅から美都を通って191で匹見に行きます。
緑のトンネルを何度も通り抜け、涼やかに流れる川岸を走る!
窓を開ければ、新鮮な空気と緑の放つ旺盛な命の香りが香り
匹見に近づくと、少しひんやりと山里独特の心地よい空気に
包まれるのです。
 そうして、こだわりの、”自分だけのパン”に向き合う彼に出合うのです。

 彼は匹見の昔からの商店街(?)の中ほどにひっそりとたたずむお店
で、愛すべき天然酵母たちと暮らしています。
 今は注文販売で、”自分だけのパン”を生み出し、お客様に届けています。

 今回は本人の了承を頂、彼 池田 拓さんをご紹介します。

b0126538_10381638.jpg


 ちょっと気取って・・・・シャイな彼は人を和ませてくれる不思議な雰囲気を持っています。
でも、ゆっくり話をすると、彼のモットーと同じく本当にまじめな好青年です(うふ・・ふっ。)

b0126538_10385629.jpg


 ちょっとまじめに、皆さんも是非”こうぼぱん拓”のブログをのぞいて下さい。
 そして、是非彼の”自分だけのパンを”楽しんでくださいね!!
[PR]
by chansai | 2009-07-01 10:48